シェルパ戦略

シェルパ戦略

今日は目標設定からさに突っ込んだ話をします。

ズバリ!!

『高い目標達成術』

になります。

高くて大胆な目標を掲げることも
非常に大事なことではありますが、

その目標をどのように実現するのかも
大事になってくる部分です。

つまり、戦略と戦術です。

高い目標を自らに設定して、
その目標を達成することは、
山登りに似ています。

まずは、登る山を決める。

それが、富士山なのか、
それともエベレストなのか?

どの山を登るのかによって、
登り方が違ってきます。

登り方とは、戦略と戦術です。

ちなみに、富士山とエベレストでは、
登り方が全く違います。

エベレストのような超高い山を
登るには途中までヘリコプターを
利用するということを知ってますか?

富士山では使用しないです。

つまり、登る山が高い(目標が高い)
ということは登り方(戦略と戦術)が
全く異なってくるということ。

エベレストを登ると決めて、
下から歩いて登っていったら、
山頂には辿り着けません。

高い大胆な目標も同じです。

だからこそ、戦略と戦術を
しっかりと考える必要があります。

しかし、その山を登ったことがなければ、
登り方や注意点が分かりません。

だからこそ、登山ではシェルパという
登山案内人がいます。

ビジネスでも全く同じです。

高い目標を掲げて、その地点まで
到達したことがある人を、
顧問や社外取締役にすべきです。

コンサルを起用するのも良いですが、
一緒に登ってくれる人の方が、
価値はよっぽど高いです。

コンサルは口出すだけなので・・・笑。

ちなみに、ソフトバンクの孫社長も、
このシェルパ戦略を活用しているそうです。

なので、私は高い目標を掲げたら、
それを一緒に伴走してくれる
シェルパを見つけにいきます。

そして、そのシェルパと一緒に、
戦略と戦術を議論して詰めていき、
具体的な計画に落とし込みます。

これが、高い目標を実現するための
一番確実な方法だと思います。

この方法を実践してきて、
今まで高い目標を達成してきました。

是非、この目標達成法を
自らのビジネスに活用してみてください!!

Facebooktwittergoogle_plus

なるほど!と思ったら、すぐシェア♪

(1 )

新サービス 開発加速会議

「デザインスプリント実践プロジェクト『ファッション断捨離』」

デザインスプリントを使って実際にサービスをローンチさせる未到のプロジェクト。